Translate

3/15/2014

Tofu Ginger Dressing 豆腐と生姜入りドレッシング

I am not vegetarian but I try to eat lots of vegetables.  With dressing which contains tofu and ginger, I thought I could add protein and raise body temperature, even when I eat salad with raw vegetables.  In addition to tofu and grated ginger, white parts of scallion, soy sauce, peanut butter, sesame oil, rice vinegar, and honey are included in this dressing.
私はベジタリアンではありませんが、なるべく野菜をたくさん食べるようにしています。豆腐と生姜の入ったドレッシングであれば、生野菜のサラダを食べるときでも、たんぱく質を加え、体温を上げられるのではないかと思いました。こちらのドレッシングは豆腐とおろし生姜の他、スキャリオンの白の部分、醤油、ピーナツバター、ごま油、米酢、そしてハチミツが入っています。
 
As for honey, I used buckwheat honey.  According to this article, buckwheat honey contains iron more than 6 times as well as polyphenols 5 times more than other average honeys!  Then I should use this!
ハチミツは、こちらのそばハチミツを使いました。こちらの記事によりますと、そばハチミツは普通のハチミツに比べて6倍以上の鉄、そして5倍のポリフェノールを含んでいるそうです!これは使わねば!
I mixed this dressing with salad with mizuna, carrot, soybean, soybean sprouts, and cucumber.  It was very delicious!
このドレッシングを水菜、ニンジン、大豆、もやし、キュウリを入れたサラダに混ぜました。とってもおいしかったです!
This salad includes chicken breast as well.  With chicken breast and soybeans, this salad would have good amount of protein as well as vitamins!
こちらのサラダには、鶏の胸肉も入れました。鶏の胸肉と大豆が入って、このサラダ、ビタミンだけでなくたんぱく質も充実しています!
I prepared another version of this dressing.  Here, instead of  peanut butter, I used white miso.
ピーナツバターを白味噌に置き換えたバージョンもつくってみました。
I mixed this dressing with the salad which included shungiku (edible chrysanthemum greens), carrot, soybean, and buckwheat seed.  With buckwheat seed and soybean, I started feeling full with just this salad.  I loved the both versions of this dressing and this became my favorite dressing!
このドレッシングを、春菊、ニンジン、大豆、蕎麦の実が入ったサラダにミックスしました。蕎麦の実と大豆が入っているので、このサラダだけでおなかがいっぱいになりました。どちらのバージョンのドレッシングもとってもおいしく、私のお気に入りのドレッシングとなりました!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここでNY在住の皆様にお知らせがあります。

NYママサロン(フェイスブックをお使いの方はhttps://www.facebook.com/MamaSalon?hc_location=timelineをご参照ください)からお料理教室をとのご依頼をいただき、4月6日(日)午前10時半から午後1時半にさせていただくことになりました。場所はユニオンスクエアの近くです。
メニューは下記を予定しております。
*ケールのサラダーーーケールを生で柔らかく美味しく食べられる、絶対お勧めの方法をお教えします。加える具によって華やかになったり、サラダ1品でもおなかがいっぱいになったりするケールのサラダ。そのアイデアもご紹介します。
*若草色のフムスとアレンジ料理―――フムスは絶対自家製がお勧め。ヒヨコ豆自体、肌によい栄養素がいろいろ入っていますが、美肌の味方、パセリとローズマリーをちょっと多めに入れると、とても美しい若草色のおいしいフムスができます。このフムスをちょっとお洒落なおもてなし料理に活用するアイデアもご紹介します。
*ケールとヒヨコ豆のスープーーーこちらも若草色がとってもきれいなスープ。ヒヨコ豆が入っているので、ちょっと腹持ちもいいスープです。黒オリーブとアーモンドスライスのトッピングで、とってもお洒落なスープが出来上がります。
*シーフードとトマトのスープご飯―――パエリアに似ていますが、洋風おじやに近い感覚で、貝の出汁がよくきいたとてもおいしいです。パエリアより時間がかからず、簡単で、華やか。

これらのお料理に加え、ワイン、そして食後には美肌効果の高い要素がいろいろ入っているお茶をご紹介させていただきます。コーヒーのご用意もございます。
参加費は85ドルになります。
お申し込み、お問い合わせは nymamasalon@gmail.comまでお願いします。その際、フルネーム、お電話番号、お子様連れの方はお子様のお名前と年齢(月齢)を書き添えて下さい。定員8名とのことで、参加される方は早めにお申し込みいただけましたら幸いです!


もう1つ、4月18日夜のこちらのイベントのお食事をご用意させていただくことになりました。式部会を主宰されていらっしゃいます青木理恵さんはとても素敵な女性ですが、理恵さんいわく、「清水彰子先生は、人間性、実力、美しさ・・・3拍子揃ったスゴイオラの持ち主です。」とのことで、お目にかかれますこと、今から楽しみにしております。是非ご一緒に、美しくしなやかな生き方、学びませんか?