Translate

9/17/2014

Bite Size Chickpea Patties with Chicken Liver チキンレバー入り一口サイズのヒヨコ豆のお焼き

Hello, everyone.  Today was the first day I was able to spend some time for cooking after the New York Fashion Week!  I have not been able to have good amount of vitamin, iron, and protein for a while, so I have to catch up!  Therefore I made these for dinner.
皆様こんにちは。ニューヨークファッションウイークが終わってから初めて、今日やっと料理にある程度の時間を費やすことができました!しばらくビタミン、鉄、たんぱく質をしっかりとる機会がなかったように感じていたので、キャッチアップしないと!そこで、夕飯にこれをつくってみました。
The bottom part is mainly made of chickpeas and some vegetable, and I also mixed chicken liver in them.  After I cooked them, I put mashed avocado and then put roasted and marinated beets on the top.  This was pretty successful.  I have a 16-year-old son who hates beets and chicken liver.  But today, he tried this even though he noticed there were some beets on the top.  Then, he said, "oishii" ( which means "delicious" in Japanese)!  He would have never eaten this if I told him that chicken liver was inside, but it seemed that he did not notice that!  That was pretty good!  When I was teenager, I was suffered with many pimples, but my son does not have many pimples for his age.  I think that is because he has been eating mostly same foods to me.
底の部分は主にヒヨコ豆と野菜でできているのですが、そこにチキンレバーもミックスしました。調理した後、マッシュしたアボカドをのせ、さらにローストしてマリネしたビーツをのせました。なかなかうまくいきました!うちには、ビーツとレバーが大嫌いな16歳の息子がいます。でも今日、彼は上にビーツがあると気付いていながら、これをトライ。そして、「美味しい」と言ったのです!私が中にレバーが入っていると言えば、彼は絶対食べなかったはず!それってかなりイイ線いってますよね!私がティーンエージャーだった頃は、たくさんのニキビに悩まされていましたが、息子は年のわりにニキビは多くありません。私とだいたい同じものを食べているからではないかと思っています。 
  

 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでNY在住の皆様にお知らせです。
9月29日のNY式部会でのYOSHIKOlicious Beauty Cooking Class、いよいよあと10日あまりになりました!
お申し込みくださいました皆様ありがとうございます!!
 
9月のテーマは、「ビーツの葉っぱのお洒落な活用法」です!
カルシウムは710倍、ビタミンAは192倍、たんぱく質は2倍、ビタミンCは7倍、鉄は2倍、葉っぱの方が多く含まれていると言われているビーツの葉っぱを使いながら、お洒落で美味しいお料理をご紹介させていただきます!
 
*ビーツの葉入りビーツのスープ
ブイヨンやチキンストックを使わなくても美味しいスープができました!シノワで漉すことで、洗練されたルックスのスープが出来上がります。トッピングに使っている白いものはグリークヨーグルトですが、参加ご希望で乳製品がダメな方は、省くことが可能です。
*ビーツの葉入りエスニックライス
野菜、スパイス、ドライフルーツ、ナッツを入れたターメリックライス。刻んだビーツの茎と葉っぱも入れてみたら、とっても美味しいエスニックテーストのチャーハンが出来上がりました。しかも、日本のご飯を使ってつくるチャーハンより簡単!ご家族やお客様にウケること、間違いありません!
タンドリ
とっても美味しいエスニックライスが出来たので、それに合わせてタンドリ料理をおつくりします。美肌効果が期待できるさまざまな種類のスパイスが入ります。写真はチキンの胸肉を使っていますが、もしかしたら腿肉にするかもしれません。チキンが食べられない方のためには、サーモンをご用意することも可能です。(タンドリサーモンも美味しいですよ!)また、通常はヨーグルトを使いますが、参加ご希望で乳製品がダメな方がいらっしゃいましたら、ココナッツヨーグルトに差し替えることも可能ですで、ご相談ください。なお、10年くらい前にお料理教室をやっていたときもタンドリチキン&タンドリサーモンをやりましたが、レシピを一新しました!ますます美味しく、家庭で簡単にできるので、是非お試しいただきたいです!
*ビーツとリンゴのサラダ
上記3品の他に欲しいものと言えば、さっぱりしたサラダではないでしょうか。リンゴ狩りのシーズンですので、ビーツとリンゴの異なる食感のコンビネーションが美味しいサラダをご紹介させていただきます。ビーツの葉は刻んでトッピングに使います。ビーツで赤く染まったリンゴは翌日になっても色が変わらず、その点も便利で嬉しいサラダです。
 
お料理教室の後は、つくったお料理をランチとして召し上がっていただきます。食後は、私のお勧めの美肌効果が期待できる要素が含まれているお茶をお出しいたします。
参加費は75ドルとなります。
お申し込み・お問い合わせはyoshiko@yoshikoliciousbeauty.comまでよろしくお願いいたします!
お申し込みの際、タンドリはチキン、サーモン、あるいは両方とご希望をお知らせください。両方つくる場合は、別々のタッパーでマリネしたものを、1つはオーブン、1つはフライパンを使って焼きます。
それでは皆様のお申し込みをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします!