Translate

9/19/2014

Chicken Liver and Beets チキンレバーとビーツ

Hello, everyone!  It was a very nice, comfortable day today.  I still had chicken liver and beets in my refrigerator, and I made a couple of dishes with them today.  The first one was this.  The cooked chicken liver surrounded with beets walls!  This was pretty delicious!  The beets were roasted, and the livers were mainly seasoned with Balsamic vinegar.  I placed mashed beets for the bottom of the livers.  I then put chopped parsley on the top!
皆様、こんにちは!今日はとってもいいお天気で気持ちのいい1日でした。うちの冷蔵庫にまだチキンレバーとビーツがありましたので、それを使って2品ほどつくってみました。最初のはこちら。ビーツの壁に囲まれたチキンレバーです!これ、なかなか美味しかったです! ビーツはローストしてあり、レバーは主にバルサミコビネガーで味付けしてあります。レバーの土台としてマッシュしたビーツも使っているんですよ。そして、刻んだパセリをトッピングしました!
The second dish was this one.  I cooked chicken livers with two different kinds of beets and beets greens as well as carrots, onions, garlic, ginger, and chickpeas.  Just that was quite delicious, but I placed that on tomato sauce so that this dish looks better! 
2つめのお料理はこちらです。チキンのレバーを2種類のビーツ、ビーツの葉、ニンジン、玉ねぎ、ニンニク、生姜、ひよこ豆と共に調理しました。それだけでもかなり美味しかったのですが、よりよく見せるために、それをトマトソースの上に置いてみました。
 
When I sautéed the liver and vegetables, I used shea butter from Ghana!  We normally use shea butter as a hand cream or body cream, don't we?  But in Ghana, people use shea butter for cooking as well!  That is what I learned yesterday when I attended an event of MY DREAM.org which is a NPO with the mission of "Have your MY DREAM and be an architect of your life".  The speaker was Ms. Yukari Hara, the founder of MY DREAM.  Yukari is based in Accra, Ghana where she works at Ministry of Foreign Affairs of Japan, Embassy of Japan in Ghana.  In addition to that, she personally established MY DREAM and has been working for the local children to find, pursue and realize their dream.  For more detailed information, please check the MY DREAM's website.  Last night, some shea butters and cotton bags made by local Ghana women were available for sale, and I bought one bag and one shea butter.  The each cotton bag is handmade and the patterns are unique for the each bag.  I think this bag is very cute!  There is a shea butter inside. 
レバーと野菜をソテーしたとき、ガーナ産のシアバターを使ってみました!私たちは通常、シアバターをハンドクリームやボディクリームとして使いますよね?でもガーナでは、シアバターは料理にも使われているんだそうです!それを昨日、マイドリームという、「自分の夢をもって自分の人生を設計していきましょう」というミッションをもつ非営利団体のイベントで知りました。講演されたのは、マイドリームを創立した原ゆかりさんです。ゆかりさんは、ガーナの日本大使館で外交官として勤務されている首都のアクラに住んでいらっしゃいます。それに加えて、個人的にマイドリームを立ち上げて、現地の子供たちが夢を見つけ、それを追いかけ、実現できるための活動をしていらっしゃいます。詳しくは、マイドリームのウエブサイトをご覧くださいね。昨晩は、ガーナの女性たちによってつくられたシアバターとコットンバッグが売られていて、私も1つずつ購入させていただきました。コットンバッグは1つ1つ手作りで柄が違います。これ、なかなか可愛いでしょう?中にシアバターが入っているんですよ。
This is the shea butter.  According to my research, shea butter is mainly composed of stearic acid and oleic acid.  According to this article, the highest sources of oleic acid are avocados and olive oil!  Both avocado and olive oil are good for skin, then shea butter would be good to eat for skin, too!  Shea butter is odorless therefore, it can be an alternative for foods which you may not want to use oil which has unique odor such as olive oil or sesame oil. 
こちらがシアバターです。調べたところでは、シアバターは主にステアリック酸とオレイン酸からできているとのこと。こちらの記事によりますと、オレイン酸を最も含んでいるのはアボカドとオリーブオイルだそうです!アボカドもオリーブオイルも肌にいいので、ということはシアバターも肌のために食べていいということではないでしょうか!シアバターは無臭なので、オリーブオイルやごま油のような匂いが合わないと思われるお料理には、1つの選択肢になると思います。
 
This is Yukari at the end of her presentation.  She has such a nice smile!  It was her birthday two days before this night, therefore she was presented flowers from her friends!
こちらがプレゼンテーション終了時のゆかりさんです。笑顔がとっても素敵な方ですよね!この晩の2日前が彼女のお誕生日でしたので、友人たちから花束を贈られたのでした!
 

 


 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでNY在住の皆様にお知らせです。
9月29日のNY式部会でのYOSHIKOlicious Beauty Cooking Class、いよいよあと10日になりました!お申し込みくださいました皆様ありがとうございます!! お目にかかれますこと、心より楽しみにしております!!
 
9月のテーマは、「ビーツの葉っぱのお洒落な活用法」です!
カルシウムは710倍、ビタミンAは192倍、たんぱく質は2倍、ビタミンCは7倍、鉄は2倍、葉っぱの方が多く含まれていると言われているビーツの葉っぱを使いながら、お洒落で美味しいお料理をご紹介させていただきます!
 
*ビーツの葉入りビーツのスープ
ブイヨンやチキンストックを使わなくても美味しいスープができました!シノワで漉すことで、洗練されたルックスのスープが出来上がります。トッピングに使っている白いものはグリークヨーグルトですが、参加ご希望で乳製品がダメな方は、省くことが可能です。今回のお料理もとても簡単で手間がかからないのですが、その中でこのスープだけちょっと手間がかかります。でも、手間をかけた分美味しくできると実感できるお味です!ボルシチとはまた違う、佳子流オシャレなビーツのスープ、冷たくしても温かくしても美味しくいただけます!
*ビーツの葉入りエスニックライス
野菜、スパイス、ドライフルーツ、ナッツを入れたターメリックライス。刻んだビーツの茎と葉っぱも入れてみたら、とっても美味しいエスニックテーストのチャーハンが出来上がりました。しかも、日本のご飯を使ってつくるチャーハンより簡単!ご家族やお客様にウケること、間違いありません!
タンドリ
とっても美味しいエスニックライスが出来たので、それに合わせてタンドリ料理をおつくりします。美肌効果が期待できるさまざまな種類のスパイスが入ります。通常はヨーグルトを使いますが、参加ご希望で乳製品がダメな方がいらっしゃいますので、今回はココナッツヨーグルトとココナッツクリームのブレンドを使います。そして、サーモンとチキン両方ご用意させていただきます!なお、10年くらい前にお料理教室をやっていたときもタンドリチキン&タンドリサーモンをやりましたが、レシピを一新しました!ますます美味しく、家庭で簡単にできるので、是非お試しいただきたいです!バーベキューのときのレパートリーとしても役立ちます!
*ビーツとリンゴのサラダ
上記3品の他に欲しいものと言えば、さっぱりしたサラダではないでしょうか。リンゴ狩りのシーズンですので、ビーツとリンゴの異なる食感のコンビネーションが美味しいサラダをご紹介させていただきます。ちょっと疲れていても、このちょっと酸味のあるサラダなら、口当たりがよくてすんなり食べられます。ビーツの葉は刻んでトッピングに使います。ビーツで赤く染まったリンゴは翌日になっても色が変わらず、その点も便利で嬉しいサラダです。

 
お料理教室の後は、つくったお料理をランチとして召し上がっていただき、ワインをご用意させていただいております。食後は、私のお勧めの美肌効果が期待できる要素が含まれているお茶をお出しいたします。
参加費は75ドルとなります。
お申し込み・お問い合わせはyoshiko@yoshikoliciousbeauty.comまでよろしくお願いいたします!
お申し込みの際、タンドリはチキン、サーモン、あるいは両方とご希望をお知らせください。両方つくる場合は、別々のタッパーでマリネしたものを、1つはオーブン、1つはフライパンを使って焼きます。
それでは皆様のお申し込みをお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします!