Translate

4/02/2017

Homemade Satsuma-age (Japanese fried fishcake) 自家製さつま揚げ

Hello, everyone!  I occasionally make Satsuma-age ( Japanese fried fishcake) at home.  Fresh-cooked satuma-age is so tasty!  I put white fish, tofu, yamaimo (Japanese yam), carrot, and burdock root for the basic Satsuma-age.  I think this is very nutritionally balanced food.  Yamaimo is rich in potassium.
皆様、こんにちは!私はたまに、家でさつま揚げをつくります。出来立てのさつま揚げはとっても美味しいですよ!基本のさつま揚げには、白身魚、豆腐、山芋、ニンジン、ゴボウを入れます。栄養的にとてもバランスがとれた食べ物だと思います。山芋はカリウムを豊富に含んでいます。
Tonight, I added fava beans.  Fava bean is one of the vegetables which are rich in protein.  They look pretty, too!
今晩は、そらまめも加えてみました。そらまめはたんぱく質を豊富に含む野菜の1つです。見た目もきれいですね!
#美容食‬ #beautyfood #NY #NewYork #satsumaage #fishcake #japanesefood


Please follow my Instagram
 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本語のメルマガを始めました。ブログでは英語で伝えやすいことに限られがちですので、伝え切れていないことを少しずつお伝えさせていただきたいと思っております。

yoshiko@yoshikoliciousbeauty.comまでお知らせいただけましたら、メーリングリストに入れさせていただきます。
どうぞ宜しくお願いいたします
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ニューヨーク在住の皆様へ

4月15日(土)12-3時にブルックリンのウイリアムズバーグで、4月24日(月)10時半ー1時半にウエストチェスターのハリソンでお料理教室をさせていただくことになりました。
春らしい食材と彩りを意識しつつ、暑くなる前にご紹介しておきたいオーブン料理と温かいスープをラインナップに入れました。
 
*濃厚!クリーミートマトスープ(本日ご紹介したスープです)
夏に向かってどんどん美味しくなるトマトを使って、コクがあってリッチなテーストのトマトのスープをご紹介します。ブロスやコンソメの類いは一切使いません。このスープは前の日につくって、当日は温めて生クリームを加えるだけということができるのでとても便利!お子さんにはトッピングなし、大人向けにはちょっとおしゃれなトッピングをのせるという融通もききます。写真は、マイクロマスタードグリーンとアスパラガスとピスタッチオをのせてみましたが、マスタードグリーンの苦いが意外にマッチして、クセになりそうな美味しさでした!
*コールラビとマスタードソース漬けニシンのフィンガーフード
コールラビはビタミンAとCが豊富です。日本でも最近見かけることがあるそうですが、食べ方はまだあまり知られていませんね。同じくニシンはたんぱく質とビタミンB-12が豊富ですが、これも日常的に取り入れることが少ない食材と思います。でもその2つをあわせてこんなお洒落で春らしい色合いのフィンガーフードができました!忙しくて時間がないとき、既製品の調理済み食材を使うのも一案ですが、買ったことがないものは躊躇してしまいますね。このマスタードソース漬けのニシン、これだけでもワインのおつまみになりますので、この機会にご紹介させていただければと思います。
*魚と根菜の塩釜ロースト
10年以上前にマンハッタンのアパートでお料理教室をしていたとき、シーバスの塩釜ローストをして、「自宅で塩釜ローストができるなんて!」と大好評でした。今年の元旦にオーガニックの根菜も一緒にローストしたら、塩味がほんのりきいただけの野菜本来の美味しさが堪能できて感激!お魚は、ハーブを使ったソースをかけていただきます。このお料理は特におもてなしの時にウケること間違いありません!
 
もう1品、季節の野菜を取り入れたものをご紹介したいと思っておりますが、まだ少し時間がありますので、もう少し試作に時間をかけたいと思っております。お申し込みくださる際に、食べられない食材がありましたら、お知らせいただければそれを避けて考えますので、ご遠慮なくお申し出ください。

 
詳細は下記になります。いつものように、デモンストレーションをしたあと、つくったものをランチとして召し上がっていただきます。住所はお申し込みくださった方のみに、あとでまとめてお知らせさせていただきます。

 
415日(土)12時~3時 ウイリアムズバーグ(Lトレインのベッドフォード駅からイーストリバーに向かって徒歩7分くらい)
参加費: $90.00(シンガーソングライターのAKさんによるテーブルコーディネーションでランチをいただきます) ―――こちら現在、残席3になっておりますので、参加ご希望の方は早めにお申し込みくださいませ。

 
424日(月)10時半~1時半 ウエストチェスターのハリソン「サロン・デ・マグノリア」(旧ハリソン式部会)(ハリソン駅から車で5分くらい。グランドセントラル駅から電車でいらっしゃる方は、ハリソン駅までの送迎は可能ですので、ご相談ください)
参加費: $75.00


 
お申し込み・お問い合わせは、下記までお願いいたします。

皆様のお申し込みをお待ちしております。どうぞ宜しくお願いいたします!