Translate

3/16/2014

Shallow-fried Finger Food with Chickpea and Almond ヒヨコ豆とアーモンドのお焼き

I know I should use hand cream often but I am always busy and tend to forget to use hand cream and then my hands get really dry.  After that only a hand cream from a certain brand works with me, but that is quite expensive cream.  Yet I had to use the hand cream time to time during every winter.  However, this morning, I realized that I rarely had to use any hand cream, and I did not have to use the expensive hand cream this winter!  I wonder if my beauty foods have affected the moisture of my skin.  I understand that food won't solve everything but this is the fact that I did not need hand cream much this winter!
ハンドクリームをマメに使わないといけないとわかっているのですが、いつも忙しくてついハンドクリームを使うことを忘れてしまい、そうすると手がとても乾燥してしまいます。そうなると、私の場合、あるブランドのハンドクリームしか効かないということになってしまうのですが、それ、結構高いハンドクリームなのですよ。それでも、毎年冬になるとそのクリームを何度も使わないといけなかったのです。でも今朝、ふと、私はこの冬、ハンドクリームをめったに使うことがなく、その高いハンドクリームも使わずにすんだことに気付きました!私の美容食が、肌の潤いに関係しているのかしら?食べ物がすべてを解決してくれるとは思いませんが、この冬、ハンドクリームをあまり必要としなかったことは確かです!

I have been experimenting shallow-fried finger food with chickpeas, and this is my new version and I like this very much.  Chickpeas are grinded with a food processor and almonds are roughly chopped and I like the mixture of the different textures.  With sour cream, it has good moisture.  This one has curry flavor.
ヒヨコ豆を使ったお焼きをいろいろ試してきたのですが、これは新しいバージョンで、なかなか気に入りました。ヒヨコ豆はフードプロセッサーですりつぶし、アーモンドはあら微塵に切ってあり、異なる食感のミックスがなかなかいい感じです。サワークリームで、しっとり感もあります。これはカレー風味をつけています。
Beets and rosemary are added for this version.  In this case, I baked them in an oven so that I can keep the nice red color.  The leftover can be stored in a freezer and then warmed up in a toaster oven for eating.  When I want to minimize carbohydrate, it is very convenient to have these instead of bread or pasta!
こちらはビーツとローズマリーを加えてあります。この場合は、きれいな赤い色を保つため、オーブンで焼きました。残ったら冷凍し、食べるときにトースターオーブンで温めていただくことができます。炭水化物を抑えたい時、パンやパスタの代わりにいただけるので重宝しています!
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ここでNY在住の皆様にお知らせがあります。

NYママサロン(フェイスブックをお使いの方はhttps://www.facebook.com/MamaSalon?hc_location=timelineをご参照ください)からお料理教室をとのご依頼をいただき、4月6日(日)午前10時半から午後1時半にさせていただくことになりました。場所はユニオンスクエアの近くです。
メニューは下記を予定しております。
*ケールのサラダーーーケールを生で柔らかく美味しく食べられる、絶対お勧めの方法をお教えします。加える具によって華やかになったり、サラダ1品でもおなかがいっぱいになったりするケールのサラダ。そのアイデアもご紹介します。
*若草色のフムスとアレンジ料理―――フムスは絶対自家製がお勧め。ヒヨコ豆自体、肌によい栄養素がいろいろ入っていますが、美肌の味方、パセリとローズマリーをちょっと多めに入れると、とても美しい若草色のおいしいフムスができます。このフムスをちょっとお洒落なおもてなし料理に活用するアイデアもご紹介します。
*ケールとヒヨコ豆のスープーーーこちらも若草色がとってもきれいなスープ。ヒヨコ豆が入っているので、ちょっと腹持ちもいいスープです。黒オリーブとアーモンドスライスのトッピングで、とってもお洒落なスープが出来上がります。
*シーフードとトマトのスープご飯―――パエリアに似ていますが、洋風おじやに近い感覚で、貝の出汁がよくきいたとてもおいしいです。パエリアより時間がかからず、簡単で、華やか。

これらのお料理に加え、ワイン、そして食後には美肌効果の高い要素がいろいろ入っているお茶をご紹介させていただきます。コーヒーのご用意もございます。
参加費は85ドルになります。
お申し込み、お問い合わせは nymamasalon@gmail.comまでお願いします。その際、フルネーム、お電話番号、お子様連れの方はお子様のお名前と年齢(月齢)を書き添えて下さい。定員8名とのことで、参加される方は早めにお申し込みいただけましたら幸いです!


もう1つ、4月18日夜のこちらのイベントのお食事をご用意させていただくことになりました。式部会を主宰されていらっしゃいます青木理恵さんはとても素敵な女性ですが、理恵さんいわく、「清水彰子先生は、人間性、実力、美しさ・・・3拍子揃ったスゴイオラの持ち主です。」とのことで、お目にかかれますこと、今から楽しみにしております。是非ご一緒に、美しくしなやかな生き方、学びませんか?