Translate

3/15/2014

Seafood and Tomato Soupy Rice (revised version) シーフードとトマトのスープご飯(改訂版)

NY Mama Salon which was founded by Ms. Naoko Fitzgerald asked me to do my cooking class and the first one will be on the 6th of April!  Naoko has been very dedicated for both her little children as well as mother's community in New York and charity for New York and Fukushima, and she has been organizing various classes in her NY Mama Salon.  When I thought about the menus, I thought this one http://yoshikoliciousbeauty.blogspot.com/2013/08/soupy-rice-with-seafood-and-tomatoes.html which I introduced in the past, would be good as the main dish.  But to be honest with you, I spontaneously made this and did not leave any note!  Therefore, I bought some clams, mussels, and squids in the local green market this morning, and made this again and I added saffron, and Vitamin-C rich red bell pepper and yellow bell pepper.
直子フィッツジェラルドさんが主宰されているNYママサロンから、お料理教室をやってほしいというご依頼をいただきまして、4月6日に1回目をやらせていただくことになりました!直子さんはご自身の小さなお子さんたち、ニューヨークの母親のコミュニティー、さらにはニューヨークや福島のための慈善活動にとても献身的に動いていらして、NYママサロンでさまざまな教室を主宰されていらっしゃいます。メニューを検討し、メインディッシュは過去にご紹介しましたこちらhttp://yoshikoliciousbeauty.blogspot.com/2013/08/soupy-rice-with-seafood-and-tomatoes.html がいいのでは、と思いました。でも実を言いますと、これは思いつきでつくったもので、まったくメモをとっていなかったのです!(汗)それで今朝、地元のグリーンマーケットでハマグリ、ムール貝、イカを買ってきて、再度つくってみました。その際、サフラン、そしてビタミンCが豊富な赤ピーマンと黄色のピーマンも加えてみました。
It looks like this for the individual dish.  It was so delicious this time again!  This is like something between paella and bouillabaisse but this is much easier than the both!  It takes much shorter time than paella and bouillabaisse and most likely it won't be failed.  Last time, I forgot to put lemon juice when I ate this, but this time, I put lemon juice when I ate this and it was delicious!  Both clams and mussels contain lots of iron which would be needed to produce collagen.  According to Ms. Asako Miyashita, the Registered Dietitian who works at Nihon Medical Healthcare in New York, Vitamin C can enhance the absorption of the iron.  Therefore it makes a sense to put lemon juice when we eat this!
取り分けると、このようになります。今回も、とっても美味しかったです!これはいわば、パエリアとブイヤベースの中間みたいな感じだと思いますが、そのいずれと比べてもずっと簡単です。パエリアやブイヤベースよりずっと短時間でできますし、まず失敗しないかと思います。前回は、食べるときにレモン汁をかけるつもりで忘れてしまったのですが、今回はレモン汁をかけていただきました!おいしいですよ~!はまぐりもムール貝も、コラーゲンの生成に必要な鉄を多く含んでいます。ニューヨークの日本クリニックで米国登録栄養士をされている宮下麻子さんによると、鉄分はビタミンCと一緒に摂取すると吸収が上がるそうです。ですので、ここでレモン汁をかけていただくのは、理にかなっていますね!

NYママサロンでのお料理教室のインフォメーションは下記になります。定員8名ですので、ご希望の方はお早めにお申し込みくださいね!皆様のご参加をお待ちしております。

フェイスブックをお使いの方はNYママサロンのページhttps://www.facebook.com/MamaSalon?hc_location=timelineをご参照ください。4月6日(日)午前10時半から午後1時半で、場所はユニオンスクエアの近くです。
メニューは下記を予定しております。
*ケールのサラダーーーケールを生で柔らかく美味しく食べられる、絶対お勧めの方法をお教えします。加える具によって華やかになったり、サラダ1品でもおなかがいっぱいになったりするケールのサラダ。そのアイデアもご紹介します。
*若草色のフムスとアレンジ料理―――フムスは絶対自家製がお勧め。ヒヨコ豆自体、肌によい栄養素がいろいろ入っていますが、美肌の味方、パセリとローズマリーをちょっと多めに入れると、とても美しい若草色のおいしいフムスができます。このフムスをちょっとお洒落なおもてなし料理に活用するアイデアもご紹介します。
*ケールとヒヨコ豆のスープーーーこちらも若草色がとってもきれいなスープ。ヒヨコ豆が入っているので、ちょっと腹持ちもいいスープです。黒オリーブとアーモンドスライスのトッピングで、とってもお洒落なスープが出来上がります。
*シーフードとトマトのスープご飯―――パエリアに似ていますが、洋風おじやに近い感覚で、貝の出汁がよくきいたとてもおいしいです。パエリアより時間がかからず、簡単で、華やか。

これらのお料理に加え、ワイン、そして食後には美肌効果の高い要素がいろいろ入っているお茶をご紹介させていただきます。コーヒーのご用意もございます。
参加費は85ドルになります。
お申し込み、お問い合わせは nymamasalon@gmail.comまでお願いします。その際、フルネーム、お電話番号、お子様連れの方はお子様のお名前と年齢(月齢)を書き添えて下さい。定員8名とのことで、参加される方は早めにお申し込みいただけましたら幸いです!


もう1つ、4月18日夜のこちらのイベントのお食事をご用意させていただくことになっております。式部会を主宰されていらっしゃいます青木理恵さんはとても素敵な女性ですが、理恵さんいわく、「清水彰子先生は、人間性、実力、美しさ・・・3拍子揃ったスゴイオラの持ち主です。」とのことで、お目にかかれますこと、今から楽しみにしております。美のエキスパートから、美しくしなやかな生き方、是非ご一緒に学びませんか?